最上級 紫

とくにテーマはないです。         (くだらん記事が大半です((((;゜Д゜)))💕))

葡萄🍇畑か葡萄園か知らんけど袋がけの手伝いに行って疲れた。いい運動になりました。農家の人は働き者です。

f:id:nekoroten:20200708184406j:plain


こんばんは、very much ありがとう。🐱💝  ルー大紫です。

「おっさんと、トゥゲザーしようぜ。‼️(笑)」

together トゥギャザーだったかな?



いつもゴロゴロ淀んだ生活してる僕です。(淀む?大阪の淀川もよく考えたらすごい名前だな。ドブ川みたいな響きだ。誰がつけたんだ?(笑))


最近、近所の農家のおじさんが葡萄の袋かけを手伝ってくれんかと言ってきたんで、「嫌になったら帰る。」という条件で行った。(笑)

昔から、田んぼ手伝いに来んか?草刈り来んか?とか言われてたけど行ったことなかった。
少しは行ってみたかったけど、あと一押しがなくて行くことがなかった。

行てみて作業してグロッキーになって帰る可能性もあったがなんとか5日間働けた。

過去何人か手伝いに来た人は1日きて翌日は身体がもたないから来なくなったと、農家のおじさんが言ってた。
首や肩が痛くなるらしいです。僕も最後のほうは痛くなりました。


おじさんの農家は専業農家じゃなく兼業農家みたいだ。
普段は会社に勤めてて後の空いた時間は畑をするらしい。仕事から帰って来ても畑に出るらしい。朝も仕事前に畑に出ると聞いた。
恐ろしい体力だ。おじさんは怪物か。兼業農家の人ってみんなこんな感じなんですかね? 僕は体がもちましぇん。(*T^T)

まあ、くたくたならさすがに出ないでしょうね。

年中無休みたいだな。まあ、畑ほったらかして休もうと思えば休めるでしょうが。細かいことは知りません。

見た感じお金には困ってないみたいだ。たぶん作物育てるのが好きなんだと思う。

それとも祖先の農地を守るためかな?
事情はわかりません。
僕の昔の職場にも何人かそういう人いました。
全国的全世界的に農家はそうなんですかね? 知らんけど。(笑)

僕はようせんですわ。😓😞 僕はひ弱で貧弱です。

貧弱、貧弱、ウリリィイ、、、(笑)


実際やってみるとキツかったですが、体も動かせて良かったです。
作業内容は、葡萄の実に袋を被せる作業です。(害虫や病気やその他諸々から守るため)

他の農家の動画です。たぶん会社形態の専業農家だと思います。作業場がキレイです。↓


「ぶどうの作業」ピオーネ、いよいよ袋掛け!


僕が行った農家は兼業農家でおじさんが1人でやってます。

↑上の動画みたいに背の高さに合わせてキレイに実がなるようにしてないんで袋かけがやりずらかったりで、しんどかったのかもしれない。(やりやすいのもある意味単調でしんどいのかな?)


おじさんのとこは、ごちゃごちゃしてるんだよなぁ。(笑)
木の上になってるのにも袋がけ。やりずらかった。(笑)↓

f:id:nekoroten:20200709004406j:plain



f:id:nekoroten:20200709004440j:plain


専業農家は剪定して木の上は間引くんでしょうね。



木の高さも背が低い人に合わせてると言ってました。↓

f:id:nekoroten:20200709011138j:plain





そういうことで、農業の大変さも序の口ですが、少しわかりました。なんせ、気象条件にも左右されますしね。炎天下の中はしんどいらしいです。 今回は、曇りと雨が多かった。


竹中屁蔵にもやらせてしんどさを教えないかんな。そいえば竹中もアグリカルチャーにも進出してんだっけ?どうせ悪巧みだろ。農家が食いもんにされなければいいが。
農家が搾り取られんように目を光らせないかんな。
すでに手遅れかもしれんが。

くそう、竹中屁蔵こそ搾り取らないかんな。





まあ、葡萄の袋かけはテレビで見たことはあった。でも見るのと、やるのは違う。

「するとしないとでは大違いですよ。」(バンテリン)(笑)

実際やってみるといい経験できたと思った。勉強になりました。


農家のみなさんには感謝しないかんと思った。

第一次産業も大事にしなあかんな。スーツきた搾取野郎に食い物にされないようにしないかん。‼️まあ、食い物といえば食い物だが。(笑)


トルコ旅行の時にガイドさんがトルコの農業は種を蒔いてほったらかして、後はゴロゴロしとけばいいと言ってたのを思い出しました。
「そんなテキトーでいいのかよ。」(笑)

本当かどうか知らんけど、笑ってしまった。
まあ、なんやかんやそれなりにキツイとは思いますが。



f:id:nekoroten:20200709024128j:plain



今回の少しやりずらかった葡萄畑でしたが、実際に一つ言えることはおじさんの所の葡萄はうまいことだ。

毎年8月?か9月?の出荷時期に買いに行ったりもらったりしてココのはうまいなとは思ってました。

まあ、そこまで他のブドウと比べたことないからわからないけど、十分合格点だ。‼️

果物は天日に当てる甘さが増すらしい。

だから、ハウス物より露地栽培の方がうまいらしい。

上の動画のハウスは手間なんでハウスのビニールは外さないと言ってた。(全てのハウスではないです。)
おじさんのとこは袋がけ済んだら外すと言ってた。
まあ、両方食べてみないとわからんか。

ただの知ったかぶりのおっさんだな。


今回の話も興味ない人にはどうでもいい話かもしれないな。

でも経験して良かったと思う。おじさんもまた機会があったら来てくれと言ってた。

気が向けば行こうと思う。


そういうことで、またね。🐱